フルハウスで英語を楽しく学ぶ 10 海外ドラマを活用してTOEIC900!

投稿内容

投稿内容は以下の通りです。

  1. フルハウスとは
  2. 簡単な人物紹介
  3. フルハウス シーズン 1-10 の概要
  4. フルハウス シーズン 1-10 で使用された英語表現
  5. 海外ドラマを観賞するには

フルハウスとは

フルハウスは、妻を亡くした主人公のダニーが義弟のジェシーと親友のジョーイとともに、DJ、ステファニー、ミシェルの娘3人を育てていくアメリカのコメディドラマです。

単純に笑いを誘うだけでなく、家族や友人の大切さなどを語るドラマでもあります。

また、1話20分であるため、隙間時間などに手軽に観賞できます。

フルハウスを用いた英語学習は、日常生活で使える表現が身に着く、リスニングの能力が飛躍的に向上するという点で非常に効果的です。

さらに、フルハウスを完璧に理解できるようになると、実力的にはTOEIC 900点に相当します。

フルハウスを用いた英語学習法は、”安い””続く””楽しい”の3拍子揃った英語学習法に載せています。


簡単な登場人物紹介

danny.jpg

Danny (ダニー)… 3人の娘をもつ父。交通事故で妻を亡くしたため、義弟と親友を家に呼びよせ家事等を手伝ってもらっている。掃除が大好き。

DJ.jpg

D.J. … 3人姉妹の長女。勉強ができる。妹思い。

stephanie.jpg

Stephanie (ステファニー)… バレエやダンスなどに才能の芽がみられる。シーズンの途中までD.J. と部屋を共有している。

mischelle.jpg

Michelle (ミシェル)… シーズン1では赤ちゃん。家族みんなからかわいがられるアイドルのような存在。シーズンの経過とともに彼女の成長を見ることができる。

jesse.jpg

Jesse (ジェシー)… Dannyの義理の弟。日本語版では”おいたん”の愛称で知られる。音楽で売れることを目指しているが、現状、音楽活動だけでは食べていけないので害虫駆除の仕事もしている。

joey.jpg

Joey (ジョーイ)…  Dannyの親友。持ちネタがたくさんあり、人を笑わせるのが得意。アニメ (cartoon) が好き。


フルハウス シーズン 1-10の概要

フルハウス シーズン1-10では、ジョーイがコメディのツアーに呼ばれます。

ジョーイはさっそく練習を始めようとしますが、自分の部屋がないために思うようにいきません。

それを不憫に思ったダニーたちは、ガレージを改装してジョーイの部屋を作ろうとします。

果たしてどんな部屋ができあがるのでしょうか…


フルハウス シーズン 1-10 で使用された英語表現

英語表現のPDF版はフルハウス解説にあります。

1. I’ll tell you just as soon as everyone gets home.

“みんなが家に戻り次第話すよ”の意。

この場合、as soon as の後には現在形の文章が入る。

when、if 、after、before の場合も同じ。

get (back) home で“家に戻る”の意味。

2. He’s driving us crazy. を意訳すると、“気がおかしくなりそう”となる。

drive (someone) crazyで“~の気を狂わせる”“~の頭をおかしくさせる”の意。

単に He’s crazy. とすれば、“彼は頭がおかしい”の意味になる。

ほかにも、He’s crazy about Haley. (彼はヘイリーに夢中だよ) といった表現がある。

3. I knew you’d get a job. は“仕事をとれるって思っていたよ”の意。

you’dはyou wouldの省略形。

ここでは knew (過去形) の時制に合わせて、would が使われている。

4. You gotta go for it. は“いちかばちかやってみないと”の意。

go for it (とりあえずやってみる) は日常会話でよく聞く表現。

他に似た表現として、I’ll give it a shot. (やってみるよ) がある。

5. It’s never too early to look at colleges. は“大学を見ておくのに早すぎるなんてないよね”。

too (形容詞) to (動詞の原形) で“~するには~すぎる”の意味。

例)

It’s never too old to start a new thing. (新しいことを始めるのに、年が行き過ぎているなんてことはない。)

6. hurlは“強く投げつける”の意味。

7. The garage really isn’t that bad. は“ガレージはそこまで悪くない”の意。

ここでの that は“そこまで”の部分に相当する。

garage の発音はガラージに近い。

8. The worst part is not having any privacy.

“最悪なのはプライバシーがちっともないことだよ”の意。

privacy は日本語英語のプライバシーとほとんど同じ意味。

9. What Joey really needs is his own room.

“ジョーイが本当に必要なのは自分の部屋だよ”の意。

What Joey really needs までがこの文の主語

What の節が主語にくる場合、目的語 (単数か複数か) に合わせて、動詞の形が決まる。

ここでは、his own room に合わせて is が使われいる。

10. I should get paid for this. は“これに対してお金もらうべきだよね”の意。

get はほかの単語と組み合わせて使われることが多い。

例)

I got accepted to The University of Tokyo. (東京大学に受かったよ。)

Once you get to know him… (彼のことを一度知れば…)

11. I can be replaced like that by a rock ‘n’ roll exterminator.

“ロックンロールしている害虫駆除者にあんな風にとって代わられるもんな”の意。

replace は“~にとって代わる”の意味。

replace の名詞は replacement。

12. sympathyは“同情”の意味。

expect sympathy で“同情を期待する”の意味になる。

ちなみに、empathy は“共感”の意味。

13. cavityは“虫歯”の意味。

14. Sorry doesn’t change the fact that my chicken tetrazzini is ruined.

“ごめんではチキンテトラジーニが台無しになった事実は変わらん”の意。

the fact that (文章) で“~という事実”の意味になる。

また、the state that… (~という状態)、the stage that… (~という段階) といったように、名詞を変えるだけで、表現できることが一気に増える。

15. It’s all dried out. は“完全に乾燥している”の意。

乾いて固くなるという表現として、ほかに stale もある。

16. You deserve it. を意訳すると、“今までの努力 (家事を頑張ってきたことなど) は部屋をもらうに値する”となる。ジョーイの今までの苦労をねぎらう言葉。

今回は良い意味で使われているが、自業自得と言いたいときにも使用可。

例)

When Sarah found out Ted was cheating on her, she slapped in his face. (テッドが浮気してるってわかった時、サラ彼の顔面をビンタしたのよ。)

Well, he deserved that. (まあ、自業自得だよ。)


海外ドラマを観賞するには

海外ドラマの鑑賞には、動画配信サイトがオススメです! インターネットのつながる環境であれば、好きな時に好きな場所でドラマを見ることができます。

Hulu、Netflix (ネットフリックス)、TSUTAYAであれば、無料お試し期間が最初に設けられています。もちろん、自分に合わないと思えば、お金を払う前に解約することができます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中