フルハウスとは

フルハウスは、妻を亡くした主人公のダニーが義弟のジェシーと親友のジョーイとともにD.J. 、ステファニー、ミシェルの娘3人を育てていくアメリカのコメディドラマです。

単純に笑いを誘うだけでなく、家族や友人の大切さなどを語るドラマでもあります。

また、1話20分であるため、隙間時間などに手軽に観賞できます。

フルハウスを用いた英語学習は、日常生活で使える表現が身に着くリスニングの能力が飛躍的に上がるという点で非常に効果的です。

さらに、フルハウスを完璧に理解できるようになると、実力的にはTOEIC 900点に相当します。


簡単な登場人物紹介

danny.jpg

Danny (ダニー)… 3人の娘をもつ父。交通事故で妻を亡くしたため、義弟と親友を家に呼びよせ家事等を手伝ってもらっている。掃除が大好き。

DJ.jpg

D.J. … 3人姉妹の長女。勉強ができる。妹思い。

stephanie.jpg

Stephanie (ステファニー)… バレエやダンスなどに才能の芽がみられる。シーズンの途中までD.J. と部屋を共有している。

mischelle.jpg

Michelle (ミシェル)… シーズン1では赤ちゃん。家族みんなからかわいがられるアイドルのような存在。シーズンの経過とともに彼女の成長を見ることができる。

jesse.jpg

Jesse (ジェシー)… Dannyの義理の弟。日本語版ではおいたんの愛称で知られる。音楽で売れることを目指しているが、現状、音楽活動だけでは食べていけないので害虫駆除の仕事もしている。

joey.jpg

Joey (ジョーイ)…  Dannyの親友。持ちネタがたくさんあり、人を笑わせるのが得意。アニメ (cartoon) が好き。


フルハウスの解説(PDF)

作中で使用された重要な英語表現などをPDFファイルにまとめてあります。

ドラマの理解に役立ててみてください。

一話ごとの解説に興味のある方は、フルハウスで英語を楽しく学ぶ 1から順番にご覧ください。

Season 1

Full House season 1-1

Full House season 1-2

Full House season 1-3

Full House season 1-4

Full House season 1-5

Full House season 1-6

Full House season 1-7

Full House season 1-8

Full House season 1-9

Full House season 1-10

Full House season 1-11

他に、フレンズビッグバンセオリーといった海外ドラマも解説しています。

英語学習に対するやる気を上げたい方は、英語は楽しんでなんぼを一読してください。


海外ドラマを活用した英語学習法

1日のメニュー

●フルハウスを2、3話

まずはドラマを見て楽しみましょう(なるべく英語音声)。

慣れてきたら、英語音声・英語字幕でドラマを鑑賞し、気になった単語や文法をチェックします。その際、同じ話を繰り返し見て理解を深めましょう(理解できる箇所を少しずつ増やしていくイメージ)。

会話のスピードにある程度ついていけるようになったら、役者と同じタイミングで音読します。

最終的に、字幕を消してオウム返しをすることが目標です。

おおまかな成長段階

1) 聞き取れる・理解できる文が増える

2) 会話のスピードに慣れ、話のあらすじが理解できる

3) 聞いた文章を頭の中で再生できる・話の細部まで理解できるようになる

4) オウム返しができる・ドラマで学んだ英語表現を用いて実際に会話ができる

段階2~3あたりにたどり着くと、TOEICのリスニングパートであれば400点はとることができます。


海外ドラマを観賞するには

海外ドラマの鑑賞には、動画配信サイトがオススメです! インターネットのつながる環境であれば、好きな時に好きな場所でドラマを見ることができます。

Hulu、Netflix (ネットフリックス)、TSUTAYAであれば、無料お試し期間が最初に設けられています。もちろん、自分に合わないと思えば、お金を払う前に解約することができます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村